2007年8月21日火曜日

収穫の秋1


家の近くで、アメリカンチェリーを採った。
アメリカンテェリーなんて日本じゃ、その辺では採れん。
ラッキー。

2 件のコメント:

ishida さんのコメント...

テェリー

ishida さんのコメント...

採った事を楽しんだ人が書いているので,その他のコメントが全くない。
 その後の処理をした人からのコメントは以下の通り。
 アメリカンテェリーはそのまま食べても大しておいしくなかった(糖度が低い)ので,コンフォチュールにした。砂糖はおおむねテェリーの40%。煮詰め過ぎて粘度が高いがおいしい。
 もちろん自然に生えている訳ではなくて,bostadenの指示で植栽されたもの。

 とある東洋系の1歳児は大喜びで,落ちた果実を食べていた。この1歳児は,まれに見る大食らいで森の中に自制しているBilberry(ほとんどブルーベリーの事)を食べるのが大好きらしい。ベリー効果で暗い寝室でも絵本が読めるらしい。