2009年2月20日金曜日

犬ぞりがやってきた

イベントで、近所に犬ぞりが来た。
予想以上のスピード。
カーブでは、そりが横滑りし大興奮。
犬と風と地との一体感。
ハスキー犬が一匹もいなのは、残念。

さて、このトラクターは?

犬ぞりの犬たちを運ぶ車。
ここにも、赤茶色と黒。スウェーデン伝統的な家の色
側面に見える窓ひとつひとつが、犬小屋ひとつひとつに対応。
完全個室。

トナカイも来ていた。

2 件のコメント:

Jojo さんのコメント...

こんにちは。
私も、昔は、犬ぞり=樺太犬やハスキー犬、と言うイメージがあったのですが、そうでないのですよねぇ〜。
これらの犬は、大抵「ラップ犬」なのですよね。
でも、犬ぞりには使われないのですが、樺太犬などと親戚(?)の種がここには多くいますが、白毛の、中型の可愛い犬なので、犬ぞりにはもったいのかも・・・。

Aurorakaori さんのコメント...

ラップ犬という種がいるのですねぇ。
検索してみたら、あまり情報がありませんでしたが、ムツゴロウさんがラップ犬を取り上げていました。
その地域にはその地域とともに暮らして来た犬がいるんだなぁと思いました。