2009年5月7日木曜日

2年

スウェーデンに来て、ちょうど2年が経った。



スウェーデンは
「暮らしの中で、本当に大切な事は何か?」
と向き合っている国だと思う。

住環境、働き方、余暇、子育て…。

もちろん、いまいちな点も色々あるし、
まだまだ私に見えていない悪い点もあるだろうけど。



近くに住む短期滞在の日本人の中には、
当初の滞在期間を延長して、ここに残りたい、という人も多い。

私も暮らしよい場所に居たいから、気持ちはよく分かる。
でも。
スウェーデンに残りたい人がこんなに多いことが、少し悲しい。



日本は、もっと居たい思われる国だろうか?

日本には、美しくて楽しめる四季や、溢れんばかりの文化があり、人も良いのに。
素は日本の方がずっと良いように思う。
なのに。



社会システム。
スウェーデンが優れていて、日本の苦手なもの。
それを実現する政治。

大好きな日本。
もっと暮らしやすい国になって欲しいし、したい。
注:政治家になろうとしている訳ではありません(笑)。



スウェーデンに来てすぐの頃↓
急激な人生の流れにあっぷあっぷしていた。

2 件のコメント:

ちろ さんのコメント...

ご無沙汰しております、H大時代●●部後輩のK川です。

昨日、卒業以来久しぶりに同期のU本と会いました。
そこで先輩がどうしてるかという話が出てきて、懐かしくて、昔のメールを見ていたところ、ブログのURLを発見したので、お邪魔しました。

スウェーデンに行かれて、2年経つのですね。。。
まだ、すべての記事を拝見しておりませんが、どれも写真が素敵で見入ってしまいました。
これからも、ちょくちょく拝見させていただきますので、よろしくお願いします。

追伸:今月、同期のTろうが結婚するのです!

Aurorakaori さんのコメント...

ちろさん
見に来てくれてありがとう。調子はどうですか?
懐かしいなぁ、U本くんに、T郎くん。そしておめでとう。
私の代はみなどうしているのか。Hドゥには、そっくりの息子がいます。笑ってしまうくらいそっくり。あとは謎です。
また、遊びに来てね。スウェーデン滞在、あと一年かもしれないので、貪欲にいろいろ見て行こうと思っています。