2008年5月20日火曜日

広告


 こちらの広告は、広告の無駄使いじゃないかと思うくらい。
 
 商品の写真は必要以上にドアップ。値段表示もやたらと大きい。空白も無意味に多い。
 写真の広告なんて、30cm×40cmの中に3種類のリンゴの情報のみ。(写真右のペンは長さ15cm)ちなみに、多くの広告は冊子状。

 メインのスーパーは2つの会社しかなく、売り手も買い手も余裕があるのか、日本が節約に熱心すぎるのか。

2 件のコメント:

mari さんのコメント...

読んでいてついつい笑っちゃったよ☆

>写真の広告なんて、30cm×40cmの中に3種類のリンゴの情報のみ

この細かいツッコミが、さすが日本の関西人って感じで、対照的(笑)

今更だけど、私が住んでたのはペルーだよ。ペルー人は本当におおらかで(言いようによっては時間にルーズ)、パーティーでも、家の修理でも、約束の2時間後から物事が始まる国でした。。

なんてこと考えると、日本人ってキチキチしすぎなのかねぇ。。

nawo さんのコメント...

こっちも最近じゃ、いろんな値上がりで、
載せる商品が少なくて、商品デカク載せてるって、
テレビで言ってたよ。

どれもおしゃれに見えるのは、
文字が読めないってだけではないような…

って、ひさびさ。

暮らしぶり、ちょこちょこのぞかせてもらってます。

いいね。