2010年10月9日土曜日

移住

ひょんなことから、森の中で暮らすことになりました。

2週間が経ちます。

この家に暮らしています。
→参照:森の家 123

この家の持ち主の方が旅に出られている数ヶ月間、
家と畑の維持管理と飼い猫の世話付きで家を借りることになったのです。


家を借りてからの2週間は畑仕事やきのこ・ベリー採りに大忙し。
北スウェーデンでは野菜・果物は、8月末にようやく収穫できるようになり、9月末には一気に冷え出すためそれまでに収穫を終えなければならない。
一ヶ月間だけの短い収穫期。楽しく忙しい9月。
 ハーブは乾燥。
 家の周りの森でクラウベリーを採ってジュースに。


私は、日本に帰ったら田舎に住もう!と考えているほど田舎暮らしに憧れているけれど、
実際はなかなか大変だと、いま実感しつつある。


今住んでいるのはウメオ中心地から車で30分程のところ。

暖炉とエアコンで暖をとっている。
(この家には電気による輻射暖房器具はあるけれど、電気代が高いため使わないようにしている)
家の中がとにかく寒い。
ウメオ中心地区なら年間を通して室内温度が一定に保たれており、常に快適なのに。
(参照:温水パイプ暖房 12

そして、朝夕40分ずつ通勤通園に取られると生活がぐっと忙しくなった。
我が家からだと通勤通園は歩いて10分なのに。

これでもきっと、日本の田舎暮らしよりずっと楽だろう。

中心地に住む便利さ・田舎に住む気持ち良さ…。
この数ヶ月を通して体感してみようと思う。

2 件のコメント:

はな さんのコメント...

楽しそうでうらやましいです。移住というタイトルにとうとう日本に帰るのをあきらめたのかと思いましたが違いましたね。日本の田舎暮らしのほうがswedenよりは快適かとはおもいますが、比較対象が日本の都会になると日本の田舎暮らしのほうが大変に感じるかもしれないですね。ただ1点日本のほうが暖かいので寒さに対しては日本のほうが楽と思います。お子様も元気そうで何よりですね、うちは骨折しました、あは

Aurorakaori さんのコメント...

はなちゃん

コメントありがとう。
はなちゃんの言う「日本の田舎暮らしの方がSwedenより快適」ってどういう点でやろう?
それから、スウェーデンの家は田舎であっても寒さに備えた作りになっているから、日本の古い家よりはマシかなと思う。私の実家なんかは典型的な日本家屋の作りで、隙間だらけ。エアコンをつけても暖かさは家中・家の外に逃げてしまい、寒い。
骨折って。どうしたん!?